真波心の詩 ホーム ▶ Guest Artist

2017年4月12日(水)

香川 裕光 (第1公演/第2公演)

1986年6月30日、広島県廿日市市生まれのシンガーソングライター。地元・広島県立宮島工業高等学校卒業後、会社員に。その後、重症心身障害児・者福祉医療施設に介護職員として勤務していた。幼少期より音楽に親しみ、数々の音楽コンテストで受賞。優しい歌声と豊かな表現力を持ち、現在は全国を旅しながらライブ活動を行っている。また、全国各地にて年間150本以上のライブ活動を行いつつ、広島のラジオ番組でDJもこなす。

2016年11月29日(火)

穴水 佑輔 (第1公演)

2001年5月8日生まれ広島県出身の中学3年生。将来の夢は感動を与える弾き語りアーティスト。ユニットRBVELでも活動中。ぐるぐるスクール カラオケ選手権 準優勝。THEカラ オケ☆バトル 出演。

Meggy (第2公演)

幼いころからポップス、洋楽、演歌、クラシックとさまざまな音楽を聴いてきた。中学生の時、CMで流れたマライア・キャリーの人間離れした声域や、素晴らしいフェイクに大きな衝撃を受ける。以後、独学で歌唱法を身に着けていった。全国チェーンのヴォイストレーニング教室のトレーナーを経て、2006年に「vocal school CROON」を立ち上げ、現在では約160名以上の生徒が在籍。

2000.10 全日本カラオケ選手権中国地区大会優勝
2006.05 vocal school CROON 設立
2010.12 広島交響楽団と映画「スノーマン」挿入歌にて共演
2014.10 ほんごう商工まつりステージ出演
2014.12 ORIENTAL HOTEL COUNTDOWN LIVE 出演
2015.05 フラワーフェスティバル歌のコンテストポピュラー部門 決勝大会 優勝

2016年10月27日(木)

楓子 (第1公演)

1996.2.4生まれ20歳の山口県出身シンガーソングライター。主にピアノ弾き語りだか自身がボーカルを務めるバンド「BeLIGHT」でも活動中。岩国版中国新聞、周南FMラジオ、廿日市FMラジオ、ケーブルTV「ヤスベェの聞きジョーズ!」にゲスト出演、鞍掛城祭り公式テーマソングに決定、etc...

石川 真帆 (第2公演)

広島県東広島市安芸津町出身。数々の大会に出場し受賞する。メディアやステージでもその実力を認められた本格派のシンガー。「聴く人に夢・勇気・感動を与えられるように」という思いで歌う。澄んだ伸びやかな声に聴く人全てが魅了される。現在は広島を拠点に活動している。2015年10月17日「Re; / 星の上でもう一度」をリリースする。現在ミニアルバム制作中!!

2010年10月 全日本カラオケグランプリ中国大会優勝
2011年5月 フラワーフェスティバル歌のコンテストポピュラー部門優勝
2013年3月 NHKのど自慢チャンピオン大会で優秀賞受賞
「カラオケ★バトル」「歌唱王」「元就」などにも出演。
2016年6月 日本テレビ「歌唱王」準々決勝進出が決定!!

2016年9月27日(火)

HIPPY (第1公演/第2公演)

広島出身シンガーソングライター。独特のマイクパフォーマンスと、強烈なデカメンフェイス!! ソウルフルな歌声と激しいインパクトと持ち前のキャラをウェポンに、ミュージシャンでありながら番組MC、映画、ドラマ、舞台出演、ナレーションなど、垣根を超えて活動の幅をさらに広げYOUTUBEチャンネル「ひぴ動」を配信し、積極的に多方面に活動中!2015年メジャーデビュー、同年12月9日に初のフルアルバム「HIPPY DO IT」をリリース!

2016年8月16日(火)

佐々木 想 (第1公演)

五日市高校2年 16歳。2016年7月17日(日)朝日新聞,18日(月)中国新聞に紹介記事が掲載。

大山 百合香 (第2公演)

鹿児島県奄美群島の沖永良部島出身。伝統的に島唄が根付いたこの島で、日常的に音楽と触れ合って育つ。特有の歌い回しと心地よいクリアボイス。ハートフルなステージで聴いてる人を魅了する。'05年SONYMUSICよりデビュー。モンゴル800のカヴァー「小さな恋のうた」がエースコック『スープはるさめ』のCMに起用。’07年4月NHK『関口知宏の中国鉄道大紀行』テーマ曲に「光あるもの」が抜擢。7月には映画『河童のクゥと夏休み』の主題歌に「夏のしずく」が決定。2015年より広島県を拠点に活動中。